たかが5mm、されど5mm 42.0km他

3本ローラーと実走とで平均ペダリング効率が大きくかけ離れてる理由が、なんとなく分かった。

2017年11月2日の概要

4時半起床。起床時体重58.25kg。

3本ローラー

15分アップした後、エンデュランス走をしようと245Wを目安にメインセットをスタート。しかし、右脚の内圧の高さに耐え切れず20分でギブアップしてしまった。どうも3本ローラーだと不随意運動が増悪するなぁ。10分流した後10分249W、また10分休んで5分275W。残りの20分は右脚のリハビリに費やした。

思いっきり右足首に力が入ってる。これは酷い。

1時間30分01秒、41.95km、27.9km/h、78.0rpm、151bpm、平均パワー201.1W、NP215.3W、TSS78.3、1085.7kJ、平均ペダリング効率55.6%(左: 60.3% – 51.8%: 右)。

ジテツウ往路

3本ローラーから1時間くらいしか経ってないのに、右脚のペダリング効率が劇的に改善。ここで、3本ローラーとジテツウでここまで差が出る理由がなんとなく分かった。

3本ローラーはクランク長170mmのTCR Advanced SL、ジテツウはクランク長165mmのDefy Compositeを使っている。つまり、3本ローラー (TCR Advanced SL) の方はクランクが長いせいで上死点付近で脚が突っかかって、それが不随意運動を誘発しているように思える。たかが5mmの違いだが、私の体はそれをきっちり感知しているらしい。

右足首の力が抜けている様子が分かる。

34分26秒(48分56秒)、15.69km、27.9km/h、84.4rpm、152bpm、平均パワー203.5W、NP246.4W、TSS39.2、420.1kJ、平均ペダリング効率66.1%(左: 69.0% – 63.4%: 右)。

ジテツウ復路

復路はあまり力が入らず。

それでもペダリングはいい感じだった。

35分22秒(46分51秒)、17.42km、30.1km/h、86.5rpm、143bpm、平均パワー199.3W、NP239.0W、TSS37.8、421.5kJ、平均ペダリング効率63.0%(左: 64.9% – 61.1%: 右)。

まとめ

明日は3本ローラーで165mmクランクを試してみるか。早起きできればだけど。

今季初すき焼き♪

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)