2週間でペダリングは変わる 室内ローラー 25.8km

テーパリング2日目。自分の感覚の変化とデータの変化が一致していることを確認した。

2018年9月26日の概要

目覚ましをかけなくとも5時起床。習慣って怖い。起床時体重55.10kg。

室内ローラー

「明日も低強度で流す予定だし、3本ローラーでやろうかな」とか昨日言ってたけど、予定を変更。過去のデータと比較しようと思い立ち、大台ヶ原に向けたテーパリング時に行ったメニューを固定ローラーで再び実施した。FTPもしくはL4で1分30秒(レスト3分30秒)なのだが、前回は強度が少し高すぎたので意識的にパワーを抑えた結果、301.8W、302.8W、302.6W、305.8Wとなった。

以前にも掲載した、2018年9月4日のデータがこれ。

今回のデータがこちら。

まだ左右の同期に課題を残しているものの、右脚の3時から6時にかけて法線方向のベクトルが改善していることが分かる。これは、右足首の不随意運動が以前より抑制されたことを示していて、やり方さえ間違わなければ2週間でもペダリングは改善できるということだ。

1時間00分02秒、25.82km、25.7km/h、91.8rpm、136rpm、平均パワー184.1W、NP202.3W、TSS46.1、663.2kJ、平均ペダリング効率53.4%(左: 52.4% – 54.3%: 右)。

おわりに

夜は整体へ行き、身体のアライメントを調えて貰った。コンディションは上がってきているように感じる。赤城山が楽しみになってきたぞ。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す