大分感覚が戻ってきた 室内ローラー 70.9km + 67.6km

赤城山ヒルクライム直前なので、本来なら六甲山などでパフォーマンステストを行いたいところだが、右脚のリハビリを優先してローラートレーニングを行った。

2018年9月23日の概要

5時起床。起床時体重55.70kg。

前にルーティーンを崩してえらいことになったので、今日はいつも通りフレンチトースト。やっぱ美味しい。

室内ローラー午前の部

アップを30分した後、SST強度で10分走を4本。254.6W、262.8W、268.3W、272.2W。最後の1本は300Wまで上げられた。20分流した後、216.8Wで20分。10分流して終わり。

まだ動くことがあるので左右差が完全に一致することは少ないけど、下死点付近で右足首が動く症状がだいぶ無くなった。ペダリングベクトルの法線方向成分が小さくなっていることが分かると思う。以前の感覚がだいぶ戻ってきたことで、パワーも自然と上昇しつつある。

2時間30分01秒、70.86km、28.3km/h、83.3rpm、139rpm、平均パワー205.1W、NP218.4W、TSS134.2、1844.5kJ、平均ペダリング効率56.4%(左: 56.8% – 56.0%: 右)。

室内ローラー午後の部

2部練後半はペダリングの反復を目的に、気分が向いた時だけ5分間ちょろっと上げるにとどめる。それぞれ262.3W、266.3W、257.8W、244.2Wだった。

強度が下がると相対的に法線方向の成分が大きくなる。それでも随分ましになったものだ。

2時間30分01秒、67.59km、27.0km/h、87.9rpm、134rpm、平均パワー192.4W、NP201.9W、TSS114.6、1730.0kJ、平均ペダリング効率52.8%(左: 53.1% – 52.6%: 右)。

おわりに

後半はぐだってしまった感が否めないが、ロングライドならこれくらいの強度だろうしまぁいいや。明日もローラーの予定。強度出せるかなぁ。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す