ハイケイデンスで流し 15.7km + 17.4km

週末に備えて流した。

2018年2月9日の概要

5時半に自然と目が覚める。2度寝しようと思ったが無理だった。起床時体重55.95kg。今年に入って初めて55kg台に突入した。しかし、グリコーゲン抜けただけと思われるので、57kg台にすぐ戻るだろう。

ジテツウ往路

流すと言っても、不随意運動のリハビリは怠らない。フロントギアをインナーに落としてくるくる回す。

39分19秒(54分00秒)、15.71km、24.4km/h、107.4rpm、135bpm、平均パワー157.2W、NP172.7W、TSS22.0、370.7kJ、平均ペダリング効率44.0%(左: 48.5% – 39.8%: 右)。

ジテツウ復路

当然復路も最短。

40分46秒(48分58秒)、17.40km、25.9km/h、98.6rpm、125bpm、平均パワー146.7W、NP163.9W、TSS20.6、358.7kJ、平均ペダリング効率45.0%(左: 45.1% – 44.9%: 右)。

おわりに

さて、この週末は久しぶりに練習会に参加する予定だ。どうなることやら。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

1 Response

  1. じゅん より:

    初めまして
    ブログ楽しく見させていただいてます
    来月の伊吹山ヒルクライムで年齢別入賞を目指してる者です
    当方、ローラー台でPWR5.0w/kgをなんとか出せるようになったのですが実走経験が非常に少なく、またレース経験も少ないので技術面で参考になるようなことはないか考えてました
    以前の記事でヒルクライムは後方スタートの方が良いという記事を見たのですが、何か理由があるのでしょうか?また後方スタートする場合どのような戦略を持って走るべきでしょうか?
    初めてのコメントで図々しいかもしれませんが、もしよろしければご教示ください

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)