ブレーキシューが危険なほど削れてた件 48.3km + 23.3km

サドルのネジの次はブレーキシューか。こっちは何か起こる前に気付いて良かった。

ブレーキシューががが

リアのブレーキシューが、いつの間にかこんなに(アイキャッチ画像参照)削れていた。危ない危ない。放置していればホイールのリムを思いっきり削るところだった。新品に交換して事なきを得た。

2018年8月17日の概要

5時起床。起床時体重57.35kg。多少疲労感は残っている。

ジテツウ往路

箕面駅側ルート、7分31秒302.4W。今日は300W超えないかと思ったけど、最後のスパートで帳尻を合わせて一応超えた。府道110号線北、信号停止1回でネットタイム7分28秒266.0W(グロス7分36秒)。

1時間49分08秒(2時間09分55秒)、48.26km、25.5km/h、78.8rpm、138rpm、平均パワー194.8W、NP225.8W、TSS104.4、1275.7kJ、平均ペダリング効率58.2%(左: 60.3% – 56.0%: 右)。

ジテツウ復路

府道9号線経由。なんとライトを忘れたので、かなり早めに脱出。ライトが必要になる前になんとか帰宅できた。

49分55秒(1時間05分49秒)、23.25km、27.0km/h、85.8rpm、137bpm、平均パワー194.7W、NP235.7W、TSS52.0、582.8kJ、平均ペダリング効率58.6%(左: 58.8% – 58.3%: 右)。

おわりに

ブレーキ周りは命に関わる部分だし、定期的に点検しないといかんな。くわばらくわばら。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す