直線道路で完全単独落車

おぉ、痛ぇ……。

帰宅しようといつも通りの道を走っていて、でこぼこの路面を超えた瞬間にハンドルから両手が完全に離れてしまった。そのままノンブレーキのまま右側へ転倒、頭から地面に叩きつけられた。右顔面、右ひじ、右手小指、右大腿側面に擦過傷。ヘルメットと眼鏡を犠牲にしたおかげで顔面の傷は軽傷で済んだ。骨折はなさげ。

落車したポイントは、でこぼこが酷く以前から注意してた場所だった。勝手知ったる道、しかも直線道路で落車するとは……。凹む orz

自転車はリアディレイラーがハンガーごともげ、プーリーもひん曲がってお陀仏。各種パーツにダメージがいってる模様だが、詳しく見てないのでよく分からん。嗚呼、また出費がかさむ。

まぁ、生きてることが肝心。やらかしたのがイタリアじゃなく日本でよかったと、前向きに捉えることにしよう、そうしよう。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

2 Responses

  1. tatsuya より:

    ホント軽症で良かったです。
    ただ愛車のダメージは心とサイフにも大きな傷跡を残しますよね…
    危なそうな道は低速で回復区間と割り切った方が良いかも。

    • HANAKEN より:

      tatsuyaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      前々から危ないポイントだと気を付けていたんですが、それでも落車してしまいました。ただ、低速では無かったので今後はきっちり減速しようと思います。
      財布のダメージは……気にしないことにします(笑)

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)