2017年後半に導入した新機材を紹介(サングラス編)

2017年後半に導入した新機材を紹介する。今回はサングラス編だ。

Oakleyのサングラス

今まで使ってきたサングラスはOakleyのHalfJacket2.0。消費税が5%から8%に上がる直前の2014年初旬に買ったものだ。しかし、流石に3年以上使っているとレンズ表面のコーティングがハゲハゲに……。

特にハゲが目立つ所を赤い線で囲っている。度付きレンズのため簡単に交換することもできずしばらく使い続けていたが、流石に視界が悪く危険を感じるようになってきたため新調することにした。

FLAK 2.0

新しく購入したサングラスはこちら。

HalfJacketの後継モデル、FLAK 2.0だ。本当はJAWBREAKERみたいな1枚レンズ仕様のサングラスが欲しかったのだが、私の度数だとオークリー純正はおろか他社製レンズでも作れないらしい。少し度数を落とせば作れると言われたが安全に関わるので諦めた。結局、FLAK 2.0ならぎりぎりオークリー純正の度付きレンズを作れるというのが決め手となり、これを選んだ。

フレームの色はFLAK 2.0 PRIZM Golfのものだが、レンズはPRIZM Roadだ。

似合ってるかな?

色付きのサングラスは初めてでどんな感じになるか不安だったが、太陽のまぶしさとかは気にならず景色がクリアに見えるのでいい感じだ。

HalfJacket2.0のレンズも新調

レンズがハゲハゲになって使えなくなったHalfJacket2.0だったが、以前と全く同じレンズを新調し復活!

このレンズはOakley純正ではなくコダック製だ。

まとめ

新しく購入したサングラスを紹介した。度付きレンズはかなり値段が張るのですごい出費になってしまったが、出来上がったものには満足している。以前使っていたサングラスも復活したので、天候によって使い分けるか。ちなみに、普段使いの眼鏡もOakleyだ。Oakley 3兄弟を大切に使っていこう。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)