ここ最近のトレーニングまとめ

仕事が暴発してブログを更新する余裕が無かったが、本日から再開する。

いや、正確に言うと、時間はあったが更新する気力が無かった。メンタル大事。

2017年10月13日の概要

4時50分起床。起床時体重59.60kg。ロングライドのダメージとその他諸々のストレスでデブ化が著しい。

3本ローラー

前半30分は、低い強度(170Wくらい)の高ケイデンス(110rpmくらい)でペダリングのリハビリ、後半30分は前半と同じくらいの強度で流す。1回落車しそうになるも、なんとか踏みとどまる。

1時間30分01秒(1時間30分03秒)、25.20km、25.2km/h、94.6rpm、134bpm、平均パワー177.2W、NP183.4W、TSS37.9、638.0kJ、平均ペダリング効率49.1%(左: 53.4% – 45.3%: 右)。

ジテツウ往路

特筆事項無し。

34分56秒(44分27秒)、15.73km、27.4km/h、86.2rpm、150bpm、平均パワー185.5W、NP207.8W、TSS28.3、388.4kJ、平均ペダリング効率60.9%(左: 64.0% – 57.9%: 右)。

ジテツウ復路

仕事が暴発して帰りがスーパー遅くなる。早く帰りたくてついつい踏んでしまった。それでも家にたどり着いたのが23時15分……。即風呂入って飯食って就寝。

34分08秒(42分32秒)、17.37km、31.0km/h、81.5rpm、142bpm、平均パワー222.9W、NP267.6W、TSS45.8、455.4kJ、平均ペダリング効率59.2%(左: 61.5% – 57.1%: 右)。

2017年10月14日の概要

9時近くまで寝てたような……。起床時体重58.55kg。

本当は午前中に軽くトレーニングするつもりだったが、疲労感がありスキップ。午後は予定が立て込んでおり、帰宅したのが21時を超えていた……。ノーライド。

2017年10月15日の概要

6時半起床。起床時体重59.10kg。

前日ノーライドだったにもかかわらず異様な疲労感と眠気に襲われる。午前中の用事を済ませ、午後はひたすら爆睡。起きたら元気が出てきたので、夕食を食べた後でローラー。

3本ローラー

なんか右脚の調子がおかしい。不随意運動を全く抑えることが出来ない。不随意運動の指標にしている平均ペダリング効率は51.0%(左: 55.7% – 46.8%: 右)を記録し、その酷さを物語る。さっさと撤収すればいいのに、脂肪燃焼じゃーと1時間半も回す。学習してないなw

1時間30分01秒、36.31km、24.1km/h、69.3rpm、120bpm、平均パワー161.9W、NP164.7W、TSS45.8、874.3kJ、平均ペダリング効率51.0%(左: 55.7% – 46.8%: 右)。

2017年10月16日の概要

6時半起床。起床時体重59.05kg。目覚ましはセットしてたが起きられず2度寝してしまった。

ジテツウ往路

前日に引き続き、右脚がおかしい。半年前にロールバックしてしまったかのようだ。ペダリングがぎくしゃくするのでパワーは出ないしケイデンスは上がらないし散々だ。

40分18秒(49分49秒)、15.77km、23.7km/h、74.4rpm、129bpm、平均パワー142.1W、NP187.7W、TSS26.6、342.6kJ、平均ペダリング効率50.5%(左: 53.8% – 47.4%: 右)。

ジテツウ復路

なんか変だと思って自分の右脚をいろいろ観察してたら、右脚を上げたときの足首の向きが左脚と全く違うことに気付く。右足首だけめっちゃ外に向いていた(外反していた)。恐らく長・短腓骨筋が拘縮を起こして縮んだまま動かなくなってるのが原因だろうということで、当該部分を念入りにストレッチ。案の定、両脚の足首角度が揃った。よし、これで状態が良くなるに違いない!

仕事は先週で落ち着いたので、ローラートレーニングの時間を確保するべく18時に脱出。夕方になったら右脚の状態は良くなるだろうと思ったら、期待したほどでは無かった。ま、まぁ、ローラーに乗ったら良くなるだろう……。

38分40秒(51分06秒)、17.37km、27.4km/h、80.7rpm、127bpm、平均パワー171.8W、NP213.2W、TSS33.0、398.3kJ、平均ペダリング効率54.0%(左: 58.3% – 50.0%: 右)。

3本ローラー

帰宅してすぐにローラーへ。しかし、不随意運動は悪化する一方……。あれ、なんでだ。全く強度を上げられずに終了。

うーん、これは酷い。

1時間30分01秒、37.64km、25.0km/h、76.3rpm、134bpm、平均パワー168.4W、NP178.2W、TSS53.7、909.3kJ、平均ペダリング効率46.7%(左: 53.5% – 41.0%: 右)。

2017年10月17日の概要

4時半起床。起床時体重58.35kg。

3本ローラー

前日の酷い状態から打って変わって、不随意運動が減弱してあっさりパワーが出るようになった。ストレッチ効果が現れたか?

1時間30分01秒、44.52km、29.6km/h、78.6rpm、149bpm、平均パワー207.0W、NP211.7W、TSS75.7、1117.7kJ、平均ペダリング効率56.2%(左: 61.8% – 51.0%: 右)。

ジテツウ往路

実走になって状態がさらに良くなる。

36分36秒(51分01秒)、15.79km、26.2km/h、83.3rpm、149bpm、平均パワー177.3W、NP217.5W、TSS32.5、389.1kJ、平均ペダリング効率60.8%(左: 64.0% – 57.6%: 右)。

ジテツウ復路

この日の夜は飲み会。もちろん私は1滴も飲まない、というか飲めない。

22時に出発して家路を急ぐも、こんな時に限って途中でバッテリーが切れて固定ギアに。オワタ。ケイデンスを上げて凌ぐ。ラスト2kmくらいはケイデンス140rpm前後で激回し。周りからは奇異な目で見られてただろうなぁ。

バッテリーが切れる前の平均ペダリング効率は60.0%(左: 63.5% – 56.5%: 右)だったので、右脚の状態は引き続き良い感じだ。ケイデンスを上げざるを得なかったので全体のペダリング効率は落ちてしまったが問題なし。

34分42秒(43分20秒)、17.32km、30.4km/h、99.1rpm、147bpm、平均パワー201.3W、NP231.5W、TSS34.9、418.6kJ、平均ペダリング効率56.9%(左: 60.9% – 53.0%: 右)。

2017年10月18日の概要

4時半起床。起床時体重56.80kg。

3本ローラー

ひたすら一定のエンデュランス走。240Wくらいで1時間回そうと思ったけど30分しか持たず。20分195Wで流してもう1度負荷を上げようとしたが、2分でギブアップ。まだまだあかんなぁ。しかも、2回も脱輪して落車しそうになった。

1時間20分01秒(1時間20分10秒)、40.11km、30.1km/h、83.6rpm、159bpm、平均パワー209.4W、NP215.3W、TSS69.6、1005.0kJ、平均ペダリング効率58.1%(左: 63.2% – 53.6%: 右)。

ジテツウ往路

右脚の状態は劇的に良くなった。

35分21秒(48分39秒)、15.69km、27.1km/h、87.1rpm、157bpm、平均パワー187.7W、NP228.0W、TSS34.5、397.9kJ、平均ペダリング効率64.7%(左: 67.3% – 62.0%: 右)。

ジテツウ復路

朝に十分TSSを稼げたから流そうと思ったけど、ペダリングがかなりいい感じで自然とパワーが上がった。いい兆候だが、オーバートレーニングには要注意だな。

相変わらず引き足を意識しすぎて0時方向のベクトルがちょっと変だが、ケイデンス91rpmであることを考えると上出来だ。

34分46秒(47分46秒)、17.33km、30.6km/h、91.1rpm、147bpm、平均パワー206.2W、NP242.7W、TSS38.4、429.4kJ、平均ペダリング効率66.4%(左: 68.2% – 64.5%: 右)。

まとめ

ということで、かなり酷い状況に追い込まれたがなんとか回復した。やはり、脚の物理的障害が不随意運動に大きく影響しているようだ。今後不随意運動が悪化したときは、精神状態だけで無く脚の状態もちゃんと疑うことにしよう。

余談だが、トレーニング日誌のフォーマットを変更してみた。トレーニング日誌とかレースレポートとかかたくなにフォーマットを維持しているのは、定型文にしておけば記事が早く書けるから。構成とかいちいち考え直さなくていいからね。それにも関わらず超遅筆なのは推敲のしすぎか……。まぁ、気長に付き合って頂けると幸いだ。

以下のランキングに参加しています。 記事が面白い、役に立ったと思われた方は、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ ロードバイク ブログランキングへ

コメントを残す(メールアドレスは必須ではありません)